不用品も売れる?メルカリで得したいなら知っておきたいポイント

こんにちは!遺品整理のかえでです。
先日は富士見市のお客様の元へ不用品の出張買取に伺いました。

家具、家電、食器等多岐にわたっての買取となったのですが、ブランド子供服はご相談の結果、買取成立ならず。
こちらは奥様がメルカリで売るとのことでした。

リサイクル業に携わる弊社としましては、ライバル(?)企業と言っても過言ではないメルカリさんですが、実は私も利用したことがあります。

ということで、今回はメルカリで不用品を売るのはお得なのか、という話題です。

先に結論を言ってしまいますと、メルカリといえども一長一短で、取り扱いに向いていないものもたくさんあるということです。
売りたいものや希望する売り方に照らし合わせて、メルカリと弊社のような専門業者を賢く使い分けてみてくださいね。

メルカリの良いところ

気軽に出品できる

メルカリはスマホがあれば誰でも簡単に利用することができます。
アプリをダウンロードしたら、無料の会員登録をするだけで出品の準備はOK。

出品の手続きもきわめてシンプルで、商品の写真を撮った後は、必要な説明を記載して、最後に販売価格を決めるだけです。

商品が売れた時に売り上げから手数料が引かれる仕組みなので、出品にお金はかかりません。

思い立った時に、自宅にいながら気軽に出品できるのがメルカリの良いところですね。

値段設定が自由

メルカリの販売は、いわゆるフリマ形式となっています。
商品は定額で出品され、買いたい人が現れれば早い者勝ちですぐに取引が成立します。

出品者は売りたいものに自由に値段を付けることができますが、それは言い換えれば、どんなものに価値を見出しても自由ということでもあります。
一見すると商品としての価値がないものにも意外な需要があり、取引が成立するのがメルカリの面白いところです。

例えば、トイレットペーパーの芯は工作の材料として欲しがる人が多く、人気商品なのだとか。
流石に弊社では買取できない品ですので、メルカリの懐の広さに驚かされます。

身の回りの「意外と売れるもの」を探してみるのも面白いかもしれませんね。

売ること自体が楽しい

メルカリでは売り手と買い手の心理的な距離が近く、フレンドリーな方が多いように思います。

ところで、皆さんはメルカリのローカルルールをご存知でしょうか?
その一つとして、メルカリでは欲しい商品はとりあえず値下げを打診してみるという独自の習慣があるらしく、「この商品安くなりませんか?」といった、まるで現実の露店で買い物するかのような気さくなやり取りがあちこちで見られます。

中にはびっくりするような値下げ交渉が成立していて、それで利益が出るのだろうかと心配になることもあるほどです。

「100円以下の利益でフリマアプリに出品する利用者の意識・実態調査」によれば、メルカリ利用者の4人に1人が利益の低い取引をしているにもかかわらず、その多くが充足感を覚えていることがわかります。

全回答者の7割以上が、商品が売れた時に「嬉しい・楽しい」と感じると回答 そのうち、少額取引利用者の6割以上が「捨てる罪悪感から解放」される
少額取引利用者が商品が売れた時に「嬉しい・楽しい」と思う理由1位は、「使えるモノを捨てる罪悪感がなくなるから(63.6%)」。高額取引利用者と比べて、23.9%の意識差。

https://about.mercari.com/press/news/articles/20191205_smalltransaction_survey/

メルカリで物を売る体験には、利益を上げることとはまた別の楽しさがあるのかもしれませんね。

メルカリを利用する上で気を付けたいこと

手数料がかかる

メルカリを利用した時にかかる主な手数料は、以下の通りです。

  • 販売手数料 販売価格の10%
  • 振込手数料 口座へ振り込み申請する度に1回200円
          (振込手数料はメルペイポイント受け取りなら無料)

また、メルカリでは送料込みで出品している方が多いようです。
周りに倣って送料込みの設定にするのなら、送料分を考慮した販売価格にするのを忘れずに。

その他、梱包資材などの費用がかかる場合もあります。
決まりがあるわけではありませんので、梱包材には家庭の廃材等を再利用することもできますが、壊れ物や高価な商品の発送では専用の梱包材を用意しておいた方が喜ばれるでしょう。

出品は簡単…だけど

メルカリへの出品は手軽ですが、作業はそれだけではありません。

  • 検品作業
    出品前に商品の状態や内容をチェックする大切な作業
    特に中古品の場合は念入りに
  • 梱包作業
    商品を発送できるように荷造りする作業
    輸送中の損傷を避けるため緩衝材などを用いて適切な梱包を
  • 出荷作業
    荷造りした商品を配送業者の窓口へ持ち込み(または投函して)発送手続きする作業
    自宅まで荷物を取りに来てくれる有料集荷サービスなども

取り引き相手を不安にさせないように、迅速で細やかな対応を心がけたいですね。

いつ売れるかわからない

メルカリへの出品が済んでも、すぐに買ってくれる人が現れるとは限りません。

当然ながら、売れるまではお金は入ってきませんし、またその間ずっと商品を保管しておく必要があります。

例えば、引越しまでに荷物を軽くしたい場合など、持ち物をすぐに売りたいときには、売りたい人と買いたい人が直接結びつかなければ成立しないメルカリの販売形式は適さないと言えるでしょう。

また、メルカリでは新しい出品が上に来て目立つようになっています。
そのため、同じような商品がたくさん出品されていると、過去に出品された商品はどんどん下の方へ埋もれていってしまいます。

これを防ぐためには、定期的に出品し直すなどの対策が考えられますが、基本の出品手続きに加えて、実際に買ってもらうための工夫も必要になってくると、負担が大きくなってしまうので悩みどころですね。

トラブルに遭うことも

ほとんどの方は健全に取り引きを行っていますが、メルカリはたくさんの人が利用するサービスですから、中には良心的でない人もいます。

メルカリ上で行われる売買は当事者同士に責任があり、メルカリは取り引きの場を提供しているだけというスタンスのため、何か問題が起きたとしても基本的にメルカリが間を取り持ってくれることはありません。

ですから、トラブルに巻き込まれた時には、自分で考えて行動を起こし解決することが求められます。
それができないと、こちらに全く非がなかったとしても、最悪の場合泣き寝入りすることになってしまいます。

取り引き相手とのメッセージのやり取りや発送の明細を保存しておくなどして、万が一に備えてできることは対策しておきましょう。

不用品買取はやっぱり専門の業者が安心

メルカリをはじめとしたフリマアプリは手軽で便利ですが、個人間の取り引きである以上、どんなに気を付けていても相応のリスクは避けられません。

また、メルカリの利用者には人気がなく売れにくいものや、発送に手間がかかるものなど、そもそもメルカリでの出品に向かないものもあります。

特に以下に当てはまる方は専門の業者へ依頼することをおすすめします。

  • 大きくて重たいものを送料を負担せずに売りたい
  • 色んなものを一度にまとめて売りたい
  • 相場より安く買い叩かれてしまわないか心配
  • 面倒な手続きはしたくない
  • 今すぐに売ってしまいたい
  • 個人間取り引きだとトラブルに遭わないか心配

不用品買取なら遺品整理のかえでへ

遺品整理やお住まいの片付けなら遺品整理のかえでにお任せください。
ご相談、お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

名称遺品整理のかえで
URLhttps://i-kaede.com
所在地さいたま市南区南浦和2-28-13
電話048-400-2724
営業時間 8:30-17:30 (水曜定休日)
遺品整理のかえで電話番号
■ご希望のサービス(※複数選択可)

※ファイルサイズは2MB、ファイル形式は「png」と「jpg」に対応しています。